キャバクラの勤務時間はどれくらい?

キャバクラの仕事というとやはり夜のイメージがありますが...

有名店が多いキタのキャバクラの魅力

ミナミのキャバクラは人気の勤務地

世間の人が大阪に持つイメージといえば、吉本新喜劇に代表...

キャバクラ勤務におすすめの服装とは

キャバクラ嬢の特権といえば、可愛くてきらびやかなドレス...

キャバクラを選ぶならまずは体験入店から!

キャバクラで働くのに、未経験でも経験者でも絶対に欠かせ...

初めてのキャバクラ求人の探し方

華やかで稼げるキャバクラで働きたい!そう思っても、実際初めてキャバクラで働くにはどうやって仕事を探すのがいいかわからないという方も多いはず。
大阪のキャバクラで働きたい人向けに、初めてでも上手くいく求人の探し方をまとめました。

キャバクラ求人の種類って?

大阪のキャバクラで働くために、まずキャバ嬢の募集を探しましょう。
キャバクラで働くためには、いくつかの方法があります。
大きく分けると、スカウト、紹介、自力の3つに分けられますが、初めてキャバクラで働きたいという方には、紹介や自分で求人を探す方法がおすすめです。
体入ドットコムなどの検索サイトで事前に大阪キャバクラの店舗一覧を確認してみましょう。

お店の雰囲気に合いそうな女の子に声をかけるスカウトの手法は、数年前は大阪でもよく見られました。
しかし、最近では迷惑防止条例などの取り締まりが厳しくなったため、スカウトの数も減っています。

また、キャバクラ未経験の方の場合、そのスカウトマンが紹介しているキャバクラが本当にしっかりしたお店か判断するのが難しいというデメリットもあります。
悪質なスカウトマンに引っかかってしまうのはやはり怖いですよね。

既にキャバクラで働いている友達に紹介してもらう方法は、スカウトよりは安全な探し方です。
ただ、キャバクラで働いている友達がいなければもちろんこの方法は使えません。

また、友達の紹介ということで、お店の雰囲気が合わなくても断りづらいということもあります。
さらに、周囲にキャバクラで働いているのを知られたくないという人は、例え友達でも紹介は頼みづらいものです。

キャバクラの仕事探しにネットがおすすめの理由

スカウトや紹介はデメリットが大きいため、キャバクラ勤務が初めての人にはやはり自分で仕事を探すのをおすすめします。

キャバクラの仕事は、情報誌やお店のホームページ、インターネットの専門サイトで見つけるのが主流です。

情報誌は、駅やコンビニなどで無料で配布されているので手に入りやすいですが、情報の掲載スペースが限られているため、店の詳しい情報などはわかりにくいです。
その点、ネットを使った仕事探しは、検索もしやすく、細かいところまで情報が探せるという大きなメリットがあります。

インターネットのキャバクラ情報専門サイトなら、条件や地域を入力するだけで、簡単に自分に合ったお店を見つけることができます。
最近では、スマホからでもサイトを閲覧できるので、スマホで仕事探しをして、その場ですぐ応募というのも簡単にできます。

失敗しない仕事選びをするためにも、インターネットを利用するのが最も効率のいい探し方といえるでしょう。

キャバクラの仕事内容が知りたい!

「キャバクラで働いてみたいけれど、どんな仕事の内容かよくわからない…」と不安に思う方は多いと思います。
キャバクラの仕事の内容は、簡単なようでとっても奥が深い楽しいものです。
今回は、大阪のキャバクラの一般的なキャバ嬢の仕事についてご紹介します。

キャバクラ嬢はお客様との会話が基本!

キャバクラの仕事の中で一番の基本であり、最も大切なのが会話です。
特に、大阪のキャバクラは場所柄ノリのいいお客様も多いため、キャバクラ嬢もそれに合わせて会話を盛りあげる技術が求められます。

けれど、中には話すのが苦手という方もいますよね。
実際に大阪のキャバクラにも、会話が苦手なキャバクラ嬢はたくさんいます。
そんな方でも、聞き上手になれば会話は上手くいくので安心です。
自分の得意な方法で話題を盛り上げていける技術を身に着けていきましょう。

ドリンク作りもキャバクラ嬢の仕事

たとえば、バーでお酒を飲むときはバーテンダーがお酒を作りますが、キャバクラの場合はキャバクラ嬢がドリンクを作ります。

もちろん、バーのように細かいカクテルのメニューを覚える必要はないので、キャバクラ嬢としてデビューしたてでも意外と簡単にドリンクを作れるようになるので大丈夫です。

お客様の希望のドリンクを聞いて、氷を入れたり水割りを作ったりするのが基本です。
ビールやワインなど、いちいち作る必要のないものはそのまま注げばOKです。

基本的には変更がない限り2杯目も同じ量、同じ濃度で作ればいいので、それほど難しくはありません。
売上をアップさせるために、さりげなくドリンクの量やペースをコントロールできるようになれば、デキるキャバクラ嬢に一歩近付けます。

キャバクラ嬢に必須の店外業務って何?

お酒を作ったり灰皿を変えたり、お店の中で行う業務を「店内業務」といいますが、それに対して「店外業務」というものがキャバクラ嬢にはあります。
お店が始まる前や終わった後の同伴やアフター、メールや電話などの営業を店外業務といいます。

稼げるキャバクラ嬢になるためには、指名や同伴、アフターの数が大切です。
店外業務で営業をする事で自分を指名してくれる方を増やすのは、大阪のキャバクラ嬢だけでなく、全国のキャバクラ嬢共通の大切な仕事の一つ。

最近ではSNSを使った営業も盛んになっていて、指名を取るためにキャバクラ嬢はさまざまな努力をしているのです。

キャバクラの接客の流れが知りたい!